So-net無料ブログ作成

大型2種卒業検定 [日記]

 7月21日に大型2種取得のため、大塔自動車学校に

入校し、学科教習、技能教習をこなして8月10日に卒業検定を迎えました。

技能教習では3人の指導員がいたのですが、その内の1人から超厳しい指導を受けました。

あんな事やこんな事を言われ・・・う~~~む・・・書きたいけど、とても書けません。

あと、普通車からバイク、大型車の指導も行う笑顔の素敵なイケメンの指導員から優しく

ポイントを教えて頂きました。(^^♪

教習の悩みも聞いて頂き、カウンセラー的な存在で、その方の話によると厳しい指導で

昨年、登校拒否になった教習生もいるとか・・・

笑顔が素敵といえば、フロントの女性でMさん、とても対応が良くてケチョンケチョンに

がられ(怒られ)てテンションが下がっていたのを癒してくれました。(^^♪

学校側の手違いで、8日の予定だった卒業検定が10日になったため、最後の見極めを

9日に変更しました。

検定前の見極めでもボロカスに厳しい指導を受け、自信を欠いたまま検定日を迎えました。[もうやだ~(悲しい顔)]

校内の課題は、鋭角と縦列駐車で脱輪、若しくは車体の一部がポール等に接触すれば

検定中止となり、路上へ出ることなくゲームオーバーです。

前日の見極めで脱輪した鋭角を無難にクリアーして、縦列駐車へ・・・後方のポール

50cm以下につけなくてはいけません・・・結果は8cm・・・危なっ[exclamation&question]

もう少しで中止になるところでした・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

そして路上へ・・・交通量の多い交差点を左折して直ぐにパトカーが駐車していたり

最後の長い上り坂でシフトミスしてスピードが乗らないアクシデントがありましたが

30分程かけて所定のコースを無事に完走・・・

合否の発表を待つ間、ドキドキものでした・・・80点以上で合格・・・結果は・・・

合格!!でした。[わーい(嬉しい顔)]

卒業式を終え、お世話になった方々へ挨拶をし、もう超厳しい指導で怒鳴られることも

無いんだなと思うと晴れ晴れとした気持ちで自動車学校を後にしました。(*^▽^*)

後は大村試験場にて学科試験と適性検査にパスすれば免許証が交付されます。[わーい(嬉しい顔)]

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。